NURO光きほんのき、NURO光ってなに?


ここのところ、テレビCMや、インターネット広告などでも、急に目に触れる機会が増えました。NURO光というサービスが一体何なのか、気になっている……あるいは、ちょっぴりは知っているけど、結局いいのか悪いのかわからない、そんな方も多いと思います。

そこで、今回は、NURO光って何なの? という基本を、ピックアップしてお伝えしますね。

NURO光の特徴その1

ba707b45043e0d45c0d011944178e4d5_s
NURO光は、いわゆるインターネットプロバイダだと思えばよいでしょう。So-netが運用している、光ファイバーサービスです。速度は2015年1月の時点で、世界最速をうたっています。

光回線のサービスは数多くありますが、NURO光のひとつの特徴が、まず回線使用料が含まれているということ。現在、多くのご家庭で利用されている、フレッツ光の場合、まずNTTに回線使用料を支払い、しかも、インターネットプロバイダにプロバイダ料を支払わなくてはなりません。

しかも、双方に数千円ずつの支払いが生じますので、インターネットに関する料金は合計して1万円に近くなってしまい、高価に感じている人も少なくはないはずです。しかし、NURO光の場合には、回線使用料が込みになっていますので、宅内インターネットに関連する支払先は、NURO光1箇所でよくなります。ちなみに、現在はキャンペーン中で、NURO光の利用料金は、月額4,743円(税込)。この金額を見て、驚く方もいらっしゃるかもしれませんね。



NURO光の特徴その2

2a50e4bd4a8df2940063b64852514f11_s
次に、NURO光もうひとつの特徴についてお話しましょう。NURO光の基本料金には、宅内Wi-Fi(無線LAN)が標準装備されています。Wi-Fiがあれば、家の中でも無線でインターネットを楽しむことができます。このWi-Fiは、タブレットやスマートフォンでも使える非常に便利なもの。

特に、最近の格安スマートフォンなどは、月内の通信料○GBまで△円、これを越えると速度制限がかかる、などのサービスが提供されていますが、Wi-Fiで利用するインターネット通信量は、○GBの中には含まれません。家の中にWi-Fi電波があれば、家族全員のスマートフォンやタブレットで、動画などの通信を気兼ねなく利用することができるというわけなのです。

ところが、宅内でWi-Fiを使うには、通常のプロバイダではWi-Fiを設置するための機器と、それを設置するための知識が別途必要です。電機屋さんなどに行って、Wi-Fiルーターを買い、プロバイダ側から提供される有線のルーターに自力で接続して、Wi-Fi電波を飛ばさなくてはなりません。

もしくは、プロバイダとWi-Fiルーターのレンタル契約を結ばなくてはなりませんので、毎月の料金にさらに上乗せが生じます。NURO光には、基本料金の中にWi-Fiのルーターと、利用料金が含まれていますので、新たにWi-Fiルーターを買い足したり、レンタル料金を支払う必要はないのです。

NURO光の特徴その3

0a8b2fae0d1fb14e31ed2bbdbae4ee66_s
無線でのインターネットライフには、何かとセキュリティ面の不安がつきまといますが、NURO光では、最大5台の端末に、セキュリティサービスを施すことができます。通常、プロバイダとセキュリティ契約を結べば、月額500円程度がさらにかかりますが、NURO光ではこれも基本料金に含まれていますので、不安なくインターネットを利用することができるのです。

これまで、料金の面が気になって、セキュリティなんてしなくても大丈夫……と目をそらしていた方もいらっしゃると思いますが、これで、不安なく、追加料金もかからず、セキュリティサービスを利用できますね。

おわりに

NURO光の3大特徴を挙げましたが、NURO光のことが少しおわかりいただけましたでしょうか?

料金が安いということ。その安い料金の中に、無線インターネットと、セキュリティが含まれているということ。
是非これを覚えておいていただいて、ご自宅のインターネットサービスや料金と比較してみていただきたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加